茨城県結城市にある内科

つぼいクリニック

内科・糖尿病・甲状腺疾患・高血圧、脂質異常症、痛風などの生活習慣病・小児科のクリニック

ブログ

糖尿病1000万人の大台に達する

9月21日に発表された厚生労働省の国民健康・栄養調査によると

糖尿病が強く疑われる成人が推計1000万人となり

前回2012年の調査から50万人増えていることが分かりました。

 

糖尿病の可能性を否定できない

今後糖尿病に移行する可能性の高い人

を含めると2000万人にもなります。

 

 

また今回の調査では糖尿病の人のうち、23.4%は

治療を受けていないことも分かりました。

 

 

太った中年男性のイラスト(肥満)

 

 

初期のうちは痛くも辛くも苦しくもない

この病のやっかいさがここに表れています。

網膜症からの失明や足壊疽からの足切断

腎症からの透析脳梗塞心筋梗塞神経障害

新たな合併症といわれるガン認知症

糖尿病の放置はこれらの合併症に繋がっていくことを

忘れないでください。

 

痛くも辛くも苦しくもない同じように過ぎていく日々

しかし静かに確実に体内で糖尿病は進行しているのです。

 

 

問診のイラスト(健康診断)

 

合併症の発症を少しでも食い止めるには

初期の段階からの糖尿病治療が重要です。

糖尿病かもしれないという心配があったら

検診などで糖尿病の疑いを指摘されたら

躊躇せず早めに受診するようにしましょう。

 

 

 

 

 

↓関連記事↓
ご自宅で出来る
睡眠時無呼吸症候群検査
自由診療
順番お知らせサービス
無料送迎
ブログ